医療法人社団徳照会 いとう耳鼻咽喉科 求人・採用情報ページ

いとう耳鼻咽喉科ロゴ

いとう耳鼻咽喉科 院長挨拶

こんにちは。初めまして。院長の伊藤です。お忙しい中、この採用ホームページをお読みいただきありがとうございます。
このホームページを見られている方は、医療事務の勉強をされて、「未経験でも働ける医院はないかな?」、「耳鼻科の知識はないけれど、ちゃんと教えてもらえるのかな?」、「医療系の仕事で条件の良い仕事はないかな…」、「できれば長く働けるところはないかな…」と考えて、読まれているかもしれません。当院は、あなたの期待に応えることが出来ると思います。

どなたでも最初は医療関係の仕事は初めてです。私も最初は全くの初心者でしたが、医者となって医療職に就きました。現在、勤務しているスタッフのほとんどは医院勤務が初めてで、医療事務の経験も初めて、耳鼻科のことはあまりよく知らなかったという方々です。
それでも大丈夫です。安心してください。でも、ひとつだけとても大切なことをお話しさせてください。

今までの、いろいろな経験から学んだことですが、ぜひ上記のような思いに加えて、当院で働く前に持っておいて頂きたいものがあります。それは「仕事を通じて人間として成長したい。人の役に立ちたい。」という熱い思い、情熱です。現時点では耳鼻咽喉科に関する知識が全く無くても、医院の受付業務や電話応対、検査業務などに関する知識、技術を持っていなくても全く構いません。しかし、仕事に対する考え方、意欲、情熱は必須です。
ですから「出来れば大変な仕事はしたくない。これからもお金、生活のためだけに仕事をしていければ良い。」と考えている方は、当院で働く事は難しいかも知れません。

医療は非常に責任の大きい仕事です。医療のプロとして仕事をしていくためには、プロスポーツ選手が試合以外の時間を使って、厳しい練習やいろいろな勉強、研究をするのと同じように、当院でも診療時間以外の時間を使って勉強したり、練習していく必要があります。最初は努力しただけの結果が得られないこともありますが、努力は裏切りません。努力するほど成長曲線の立ち上がりは早まり、すばらしい結果を得ることが出来ると思います。人間として成長することが出来ます。

どれだけ努力するかはあなた次第です。したがって、どれだけ早く仕事が出来るようになるかも、あなた次第という事です。基本的な仕事ができるようになれば、余裕をもって楽しく仕事をすることが出来るようになります。更に、もう一段高いレベルの仕事にチャレンジすることが出来るようになります。
私もスタッフもあなたが一日でも早く、楽しく仕事が出来るように一生懸命サポートさせて頂きますのでご安心ください。一緒に頑張りましょう。

医療法人社団徳照会 いとう耳鼻咽喉科
院長 伊藤宏文

伊藤宏文院長写真1伊藤宏文院長写真2

当院で働くことによって得られるもの

  1. 患者様からたくさんの「ありがとうございます」、「お陰様でよくなりました」、「また何かあったら、かかります」、「早く良くなってよかったです」などの言葉をいただく事が出来ます。人の役に立ち、感謝される仕事ができることが、自分の成長、自信につながります。
  2. 地域社会の方々に喜ばれ、社会貢献しているという、自分自身に誇れる仕事が出来ます。
  3. 受付事務看護助手の仕事を通じて、ワード、エクセル、パワーポイントなどのパソコンスキルやレセプト業務、介助業務、検査業務などの技術を身に着けることが出来ます。
  4. 医院勤務を通じて、医療の知識だけではなく、社会人としての基本的なマナー、仕事に対する考え方、目標を持って仕事をすることの大切さを学ぶことが出来ます。
  5. 縁があって一緒に仕事をしている仲間と共に、チームワークの大切さ、感謝の気持ちの大切さ、相手を尊重することの大切さ、コミュニケーションの大切さを学ぶことが出来ます。
  6. 当院を卒業し、何かの縁で将来、他の仕事に就いた時も、一流の人財として評価される人を目指します。

当院ではこのような方を求めております

  1. 医院の理念、仕事への姿勢に共感して、一緒に仕事ができる方
  2. 素直で、プラス発想、勉強好きで読書する習慣があり、学んだことをすぐに実行できる方
  3. 自分を育ててくれた人、教えてくれた人、自分のために頭を下げてくれた人に感謝の気持ちを持てる方
  4. 自分自身の健康管理ができる方
  5. プロ意識を持って仕事ができる方
  6. 笑顔で気持ち良く挨拶ができる方
  7. 相手の方の目を見て、お話をきちんと聞くことが出来る方
  8. やる気、向上心があり、自ら積極的に仕事を見つけて、頑張ることができる方
  9. 他の人の悪口、陰口を言わない方
  10. 他の人と協力して仕事ができる方

院長からのメッセージ

私はこのような方と一緒に仕事が出来れば嬉しいです。特に医院の理念、仕事への姿勢に関しては私が最も大切にしていることです。是非ご覧になってください。恥ずかしながら、私も最初から全てを実行出来ていたわけではありません。長年、医療という仕事に携わってきた過程で、多くのことを学び、大切なことに気づきました。全てを持ち合わせている方は少ないですが、このような自分になりたい、このような人間に成長したいと目標を持ち、この仕事を選んでくださる方でしたら、どなたでも大歓迎です。一緒にいろいろな事を勉強し、人間的な成長を目指して頑張りましょう。

いとう耳鼻咽喉科の理念

仕事への姿勢

  1. 常に目標をもち、目標を掲げ、目標達成に努力します。
  2. 自信を持って仕事に挑みます。
  3. 大きな仕事に取り組み、むずかしい仕事にあえて挑戦します。
  4. 仕事を通して人格を高め、誰からも認められる一流の医療従事者を目指します。
  5. 常にやる気を失わず、努力と協力、前進と繁栄をモットーとします。

行動指針

  1. 患者さんが自分の大切な人だったらどうするか、自分の家族だったらどうするかを常に考えて行動します。「自分の行っていることは患者さんのためになっていますか?」常に問い続けます。接遇、身だしなみ、マナー、院内の美化に自信をもって行動します。
  2. 患者さんが何を望んでいるか、スタッフ仲間が何に困っているのか、医師が何をしようとしているのか、その時に自分は何が出来るかを常に考えて行動します。
  3. 自分のために協力してくれた人や自分のために叱ってくれた人、自分のために頭を下げてくれた人に感謝の気持ちを忘れません。感謝の気持ちは言葉と行動で表し、相手に伝えます。自分一人では何も成り立ちません。

医院の目指すもの

  1. いとう耳鼻咽喉科はスタッフ全員の医療技術、知識の更なる向上に努めるだけでなく、医院を人材養成、修養の場と考えます。
    仕事に対する考え方を学び、実践し、貢献する場ととらえることによってスタッフの自己実現を目指します。
  2. 医院に関わる全ての人々が共に成長し、潤いと優しさに満ち溢れ高い人間性を持った人財の集まる医療機関を目指し、チーム一丸となって医療の質とサービスの向上に努めます。
  3. 『この医院にきてよかった』 『皆と一緒に仕事が出来てよかった』 そう思っていただける医院になるために、改善に向けて全員で取り組む姿勢を忘れません。半年後、一年後に「なりたい姿」を思い描き目的意識を強く持って今の自分と向き合います。